ファイルをネットワーク経由で共有する方法はいくつかあるが、今回は簡単な「ホームグループ」を使う方法を紹介する。

ファイルをLAN内の他のPCと共有したい
ファイルをネットワーク経由で共有する方法はいくつかあるが、今回は簡単な「ホームグループ」を使う方法を紹介する。まずは検索フォームから「ホームグループ」と検索して、コントロールパネルを開く。そこの「ホームグループの作成」というボタンをクリックし、共有する項目を選ぶ。すると、作成したホームグループで利用するパスワードが表示されるので書き留めておこう。

続いて、共有したい他のPCからホームグループを開く。もし、ネットワークの場所がパブリックになっていたり、共有の設定が無効になっている場合は、ネットワークをプライベートにして、共有機能をオンにしておく。他のメンバーと共有する項目を選び、パスワードを入力すれば完了。

エクスプローラの「ホームグループ」という項目から他のPC内にあるファイルにアクセスできるようになる。

これで解決!

「ホームグループ」機能を使えば、ネットワークの難しい知識なしにファイルを共有できるようになる。

 

 

【関連記事】

クアルコム製チップ搭載「Windows 10」ノート、レノボやHPらが製造へ

「Windows 10」、新たな累積アップデートを追加へ